<   2005年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お土産交換会

e0077634_12401439.jpg友人と食事をしながらお土産の交換会(?)

彼女から貰ったハワイ土産は→
なんとTABASCOの「スパイシーしょうゆ」
なぜ日本語???
まぁ、醤油だし、買うのは日本人だし・・・
パッケージも中身も黒なのでなんだか強そう
ピリ辛好きとしてはとっても楽しみ
そしてCOCONUT MACADAMIA風味のTea
紅茶大好き♪ 仕事場でハワイ気分を楽しむね~
きちんとラッピングしてくれてとってもラブリー♪
写真に撮ると光るからとっちゃったけど・・・
ごめんね、私、むき出しで

今度は一緒に温泉でも行きたいね!
[PR]

by minideco | 2005-11-30 01:07 | travel

水中カメラの実力

今日タイで使ったインスタントカメラの現像の回収に行ってきた
どんな写真が撮れているかのドキドキ感は本当に久しぶり
で、どんな出来か一言でいうと
「しょぼ~ん・・・」
ピントもイマイチ(これは単に腕のせい?)、晴天なのに色がイマイチ
それから、それから・・・・・

ま、面白かったし 安全面を考えると良かったんだけどね
でも、プライベートアイランドならデジカメ持って行っちゃっても大丈夫だったな~
ボードで横に乗っていたシンガポール人、一眼レフのデジカメで彼女をモデルに
ポーズ指示しながらバシバシ撮ってた
うっ欲しい~

その前にたまった写真をなんとかしないと
[PR]

by minideco | 2005-11-24 16:11 | SB

ブダペスト (最終回)

さて、さて楽しかった旅も終わり早朝5時にチェックアウト
フロントはおじいちゃんだったので、心配になって前日に「5時チェックアウトだけどOK?」
って聞いたら「24時間やってるよ!」と頼もしいお返事

いざ行ってみるとおじさんはちゃんといた
だけど「チェックアウトプリーズ♪」と笑顔でクレジットカードを差出すと
「この時間はカード使えないからキャッシュでね」ってオイっ!!
外にはエアポート行きのタクシー待たせているのに~
そのタクシーで友人が近くのATMに行って現金を下ろしてきてくれた
最後の最後までやっちゃった二人(私?)であった

教訓、質問する時はとことん聞こう ←次があれば、だけど
[PR]

by minideco | 2005-11-17 11:38 | travel

ブダペスト

2日間の(観光できなかった)ストレスを払拭すべく、久々に歩き回った一日
始めに昨日閉まっていた国会議事堂のツアーに参加
日本語ツアーがあると書いていたのに結局英語
有名な王冠の前でガイドが「ノーフラッシュ」といっていた
途中でメモリが切れカメラをいじっていたら設定がクリアされたのに気付かずフラッシュ撮影
速攻ガイドに怒られた
友人まで「フラッシュ禁止って言ってたでしょ!!」っていうけど、いくらバカな私だって
「No Flash」くらい解るよ、そうでなくても通常フラッシュ禁止モードで撮っているのに
友よ、君だけでもフォローしてくれ~ ま、私が悪いんだけどさ・・・

e0077634_11454520.jpgその後も次々と廻り、面白かったのが王宮地下迷宮
あまりにもささやかな入口の為、探すのに一苦労
さすがラビリンス! 本には演出過多とあったけど、
それがのわざとらしさがたまらなく好み
本物のワインが出てくるという泉には→
なかなか辿り着けず、匂うのに!どこっ?
とすぐ側の置物に気をとられて素通りしたりして・・・
とにかく怪しい所、真面目な人が行ったら怒るかも?

じゃぁ次は三位一体広場に行って~と、地図を頼りに向かうけど見つからない
その先に目的地があったから振り返ると中央に台座がちょこんとあった
もしや撤去・・・ 月曜・祝日の呪いの次は撤去??
やっぱり呪われている?と大爆笑
[PR]

by minideco | 2005-11-17 11:25 | travel

ブラチスヴァ → ブダペスト

今日は「諸聖人の日」(万聖節)祝日
キリスト教の祝日で、全ての聖人と殉教者を記念する日だそうで・・・

e0077634_1153062.jpg昨日の月曜の悲劇に続き今日も?
と思ったけどブラチスラヴァ城はオープンしていた
前日周辺は下見済だから、中だけじっくり見る
「彼女がYesと言ったなら」というウエディング特集をやってて
結婚の衣裳や民族衣装が展示されていてとってもカワイイ
着るならどれ?って言ってみたりする(笑)
凝りもせずまた塔に登る まぁ、お約束なので
あまり欲張ると痛い目に会うから、昼からハンガリーに向かう事にする

無事車中で出入国を済ませ、ブダペストの東駅に到着
今回の宿はアパートメント(だんだんグレードが落ちていくような・・・)
○○番のバスに乗って~とあるので、バス停を探しに行く
ふらふらしていると自転車に乗ったお兄さんが声をかけてくれ、連れて行ってもらえた
なんてみんな親切なの~
アパートの概観はちょっとボロっちかったけど、中は長期滞在向けでシンクと食器、レンジ
まであって結構快適! テレビもチャンネル数たくさんあったし

荷物を置いて早速ブダペストの街を散策しに行ったけど今日は祝日、クローズだらけ
「今日もか・・・」と敗北感をかみしめる二人
無休の教会もやはりこの日は信者のために観光客は覗く事しかできない
これは、仕方がない事だけど

食事処を探しながら散歩、ぬくもりを求めて土産屋でTシャツを物色しているといつの間にか日本人が続々と・・・
今まで日本人にお目にかかること無かったのに、ハンガリーはメジャーなのか?
ウィーンと組んだツアーもあるしね
[PR]

by minideco | 2005-11-17 11:09 | travel

ブラチスラヴァ

朝食をとって、少し登ってブラチスラヴァ城へ
門に近づくと、なぜか開いていない なぜ?なぜ?
本を見ると「休 月曜」の文字ばかり あああ、残念 その後も結構惨敗・・・
e0077634_1295237.jpgそれでも負けず私たちはせめて昼食ぐらいは目当ての
名物料理を!と怪しいお兄さんが呼込みしてる写真で
指差しOKのお店に入る
今までのレストランはあまりにも商売っ気がなくって
やる気を見せる店はこの旅で始めて見たものだから
嬉しかったので昼からモリモリ食べてしまった

街には変なオブジェがあって、つい御挨拶→
探し回るのも楽しかった!
旅恒例の焼き栗も食べれたし
夕飯もちゃんとスロバキア名物を食べてホクホク♪

翌日にも続く悲劇も知らずに・・・
[PR]

by minideco | 2005-11-15 20:02 | travel

スロヴァキア ブラチスラヴァ

いよいよチェコ(ブルノ)からスロヴァキアへ国境越え
もうそろそろ国境?って話をしていたらコンパートメントに
制服着たおじさんがやって来て出国スタンプを押してくれた
暫くするとまた着たのでパスポートを出そうとしたらレールパスのチェックだった
次に来た人こそ入国スタンプのおじさん(笑)

なんとか無事スロヴァキアの首都ブラチスラヴァに着いた
意地でもタクシーなぞ使わない私たちはバスのチケットを買いにキオスクへ
最寄のバス停まで来たのはいいけれど、それからがまた大変!!
迷いに迷って、親切な通行人に途中まで連れて行ってもらう事2回
みなさんのご親切のおかげでなんとかたどり着くことができた
でもここの人たちってスゴイ!住所を見せると解るみたい、日本じゃきっと無理

e0077634_1553878.jpg宿は私が予約担当した Pension Castle Culb B&B 
無事に泊まれて良かった(ホッ)
部屋はとってもラブリー&メルヘン かつシンプルでgood!
ペンションだからバス・トイレは共有だけど広くてキレイ♪
でもテレビが無かった 翌日の天気が気になる~
この部屋は二世帯住宅みたいに入り口が独立しているから夜遊びしても迷惑かけない
でも、私たち夜遊びしませんの、おほほ
だけど二重扉の鍵の開け方コツがあってなかなか開かない
折角専用入り口もむなしく、諦めて玄関から入った事も・・・
[PR]

by minideco | 2005-11-15 15:37 | travel

ブルノ

まぁ、色々とあったけどブルノには無事に着いた
ランチする場所を探しがてら、自由広場へ向かった
・・・日曜、だからかな?昼時なのに人がまばらで数少ない観光客も戸惑い気味
チェコっぽいものを食べたいけど、時は金なり、マックに入ってコース決め
e0077634_23122232.jpg聖ペテロ聖パウロ教会を1週しながらステンドグラスの裏を見る(何故故に?)
結構低い位置にあったので細工をじっくり観察
勿論内側から見たステンドグラスの方が立派(笑)
途中の小道でよく分からないものを発見→
よく見ると左奥で人が逆吊りに・・・
博物館なのか、アトリエなのか
かなりシュール

シュピルベルグ城から見る眺めはプラハと違ってちょっと近代的
商業都市だからかな?でも第2の都市と言われるほど拓けているようにも見えない
はい、プラハの勝ち~
[PR]

by minideco | 2005-11-15 15:13 | travel

ブルノへ・・・

スロヴァキアに入る前にもう1都市寄り道したいとブルノ行きを決めていた
いい時間帯の電車ないと、どうしても出発時間が前倒しになる
イコール、チェックアウトは早朝
この日の朝食を諦め、前日スーパーでリンゴとパンを仕入れた
当日フロントに下りると案の定、人がいない
一人はホテルに残り、私が二人分のスーツケースを持って駅に行く事にした
ホテルを出る前に入り口にインターホンがあったので数回押してから去っていった
駅について、暫くすると友人がやって来きって
「おじいちゃん、ガウン姿でおりてきた、悪い事しちゃったな」って言った
時間になっても電車が何番線に来るのか表示されないのに焦る
やっと、○番線表示がでて、寒空の下ホームでひたすら待つ
ホームの時計が1時間ずれていて、遅れがちょうど1時間に差し掛かる頃
「まさかサマータイムじゃないよね?」って話に
と、今更ながら愛読書「~歩き方」の基本情報を見る

●時差とサマータイム
・・・サマータイム実施機関は3月最終日曜の深夜2:00~10月最終日曜の深夜2:00迄

ううぅ!! まさにその日は10月最終日曜日・・・
ははは、やっちゃいました、サマータイム終了
マヌケな二人は老人をたたき起こし、寒いホームで電車を待ちつづけたのであった
だって、いつもはこんないいシーズンに旅行いかないんだもん!←いい訳
[PR]

by minideco | 2005-11-15 14:37 | travel

チェスケークロムロフ

電車でクロムロフへ 駅から街まで歩いて20分
みんな歩いているので、きっと目的地は同じと思い、さりげなくついて行く
山道下ってやっと着いたのは場内への入口、ブディョヴィッエ門
なぜクロムロフに来てブディョヴィッエ門?といった疑問を残しながら中へ、中く
e0077634_1348113.jpg城のツアーの販売が13:00からなのでそれまで近くで廻れるところといえば一番近いのは城の塔
また登るのか・・・登るけどさぁ
でもほら見て!これまた絶景!
さすが「世界でもっとも美しい街の一つ」だけあって
町並みが守られている! 世界遺産だしね
13:00前にチケットを買いに行ったらツアーは14:00からだって、表示と違うよ?
気持ちを切り替え簡単な昼食を取りにカフェへ行く
振り向くとブディョヴィッエ門の前で写真を撮ってくれた二人組みに会う
限られたエリア内、どうやら行動は同じらしい

e0077634_13483290.jpg城の城壁、壁は彫刻でなく「絵」 
しかもちょっとレベル低し(笑)
もうちょっと上手く書けるでしょう?とツッコミ所満載
仮面舞踏会の間はだまし絵みたいで面白かったけど
ちょうど季節はハロウィン、
店先や軒先にはカボチャくんであふれていた

Halloween
[PR]

by minideco | 2005-11-15 00:04 | travel