チェスケークロムロフ

電車でクロムロフへ 駅から街まで歩いて20分
みんな歩いているので、きっと目的地は同じと思い、さりげなくついて行く
山道下ってやっと着いたのは場内への入口、ブディョヴィッエ門
なぜクロムロフに来てブディョヴィッエ門?といった疑問を残しながら中へ、中く
e0077634_1348113.jpg城のツアーの販売が13:00からなのでそれまで近くで廻れるところといえば一番近いのは城の塔
また登るのか・・・登るけどさぁ
でもほら見て!これまた絶景!
さすが「世界でもっとも美しい街の一つ」だけあって
町並みが守られている! 世界遺産だしね
13:00前にチケットを買いに行ったらツアーは14:00からだって、表示と違うよ?
気持ちを切り替え簡単な昼食を取りにカフェへ行く
振り向くとブディョヴィッエ門の前で写真を撮ってくれた二人組みに会う
限られたエリア内、どうやら行動は同じらしい

e0077634_13483290.jpg城の城壁、壁は彫刻でなく「絵」 
しかもちょっとレベル低し(笑)
もうちょっと上手く書けるでしょう?とツッコミ所満載
仮面舞踏会の間はだまし絵みたいで面白かったけど
ちょうど季節はハロウィン、
店先や軒先にはカボチャくんであふれていた



で、ハロウィンって何さ?って話になった
昔何かで読んだけど忘れたな・・・

仕事中、暇になって見てみたら
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すための儀式が起源
「諸聖人の日」を英語で「All Hallows」
その前日 「All Hallow's Even」 ハロウイヴがなまってハロウィンだって、へぇ
[PR]

by minideco | 2005-11-15 00:04 | travel

<< ブルノへ・・・ チェスケーブディョヴィッエ >>